気がつけば、最も人気のある食べ物の一つとなったラーメン。

土曜日の昼食として、あるインスタントラーメンをよく食べておりました。
そう、「中華三昧」です。
それ以前にも当然、「カップヌードル」「チキンラーメン」「サッポロ一番」「ワンタンメン(関西なので)」などは食した事があります。

しかし、ラーメン専門店での外食となるとはっきりと覚えています。
小学校の頃に、近所の「どさんこラーメン」で初めて食べた日から始まったのです。
(ちなみに、ラーメンに入っていたコーンは冷たく味気ないものでした。スープはもちろん冷めていました。その店はもうありません。)

そして、大きな感動と共にその後のラーメンを決定付けるラーメンに出会います。

天下一品」のラーメンです。
当時、学生であった私は、ラーメンライスを注文し(もちろんこってりで)、麺だけを堪能して、ご飯はすべてスープにぶち込んで食べていました。
たくあんは先に食べてましたね。からし味噌も少し投入していました。
今でもたまに食しますが、このような食べ方は行儀が悪そうなのと、歳をとりすぎて胸が悪くなるのであまりやりません。

年齢が年齢だけに糖尿病の問題が大きくなり、昔のようにラーメンばかりを食べていることはありませんが、今でも少しはラーメン好きだと自負しています。