Xperia Z5 を買って約2週間。
電池容量が増えたとはいえ、一晩で充電が完了しないことが多い…。

本体に充電器は付属しておらず、なんの疑問も感じずに以前の充電機器のまま使用していました。
なぜ?不良品??

なんのことはない。
規格が変わってました。

「クイックチャージ2」。
所謂、急速充電の規格で、Xperiaも Z3(?)辺りから対応しているらしい。

電圧(V)を上げて電流(A)を流すことで、急速充電するので、端末側が対応していないとダメなのです。

ややこしいことに、よく店頭で見ていた「急速充電対応」はA(アンペア)を上げて充電しようとするもの。
「クイックチャージ2」対応と謳っていなければ、別物です。

それに、さらにややこしい、高出力や高圧対応のUSBケーブル。
充電専用やデータ転送兼用があって、どちらが良いのか迷いますね。
ちなみに急速充電には充電専用が良いのかお勧めです。
もちろん、高圧対応の方が良いです。

少し以前からあるのに、梅田のヨドバシカメラでも在庫があまりなく探しまくりました。
あるいは、かなりの人気なのか!?

約2,000円でアダプタ(?)を購入し、以前からのケーブルを使用して(100均じゃないですよ)、一晩(恐らく3・4時間)で充電出来ました。

今日の格言
「規格を確認すること」